◆担保とは

担保とは金銭契約などにて契約の履行がされなかったときに、その履行に代えて債権者が担保として提供を受けたものに対し換価し、債務の弁済に充当するものです。

簡単に説明しますと、契約者(債務者)が業者(債権者)から1000万円を借りる契約をするとします。

この契約にはあなたが所有する不動産など担保にいれるとします。

しかし、あなたは1000万円を業者(債権者)へ返済することが出来なくなってしまいました。

この場合業者(債権者)はあなたが担保としていれている不動産などを返済に充当する権利があります。

[応用講座]

[おまとめローン.COM]