◆融資の可否

無担保、無保証で融資する消費者金融にとって、借りる人の「信用」が唯一の担保となるわけで、勤務先への在籍確認、受け付け票の記入内容や他社の借り入れ状況を調査の問い合わせ、他の金融機関へのローン残高を聴取します。

融資の可否は以上のような借り入れ希望者の信用度を判断したうえで決定されます。

そして、各社の基準の与信限度額に従って融資額が産出されます。

このことを与信といいます。

大手企業の多くは、過去の膨大なデータベースに基づいてコンピューターによる与信のフォーマットを築きあげています。

[応用講座]

[おまとめローン.COM]